忍者ブログ
lodrの日常を綴ったブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


以前に一度だけ中古バイクを購入したことがあります。中古バイクは前オーナーの乗り方に状態がかなり左右されるため、かなり慎重に選びました。

まず実際に試乗し、乗り心地をチェックしました。アクセルやブレーキ、それにクラッチの具合はある程度調整できるものの、大きなアライメントが必要なものは後々大変だと思い、自分好みのものを時間をかけて選びました。

また自分が気に入った中古バイクはかなり改造されていました。マフラーやウィンカーは交換されており、本来は付いていないはずのタコメーターが取り付けられていました。このような改造車は購入直後のトラブルに対して販売店が対応してくれないこともあります。実際自分がこのバイクを購入したバイクショップは改造車に対しての保障はそうでないものに比べるとかなり限られていました。そのようなこともあってトラブルが起こりそうにない、程度のよいものを見つけることに努めました。

時間をかけて探したこともあって、この中古バイクは当たりでした。何のトラブルもなく長年乗ることができたのです。実際に何件ものバイクショップに足を運び、何台ものバイクに試乗したのが、程度のよい中古バイクを見つけるキーポイントだと感じました。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック