忍者ブログ
lodrの日常を綴ったブログ
長く、暑い夏が終わろうとしている時、冬を迎える時などに必ず起こる問題として女性が気をつけなければいけないのが、肌荒れですよね。夏の間は調子の良かった肌も秋になって粉が吹く、赤く腫れる、ニキビが出来やすくなったなどたくさんの問題が出てきます。

その問題の全てを経験したであろう私ですが、季節の変わる時期に特に気をつけて取り入れた肌対策があります。続ける事早3年、年間を通して肌の状態は常によく、残業など肌にとってはなかなかよろしくない事が続いてもすぐに回復出来る免疫のようなものが付いている気がします。

対策は、1にも2にも保湿です。体中保湿を忘れずに保つ事です。特に顔は24時間保湿と考えていいと思います。下着や服を覆って肌を守られている体とは違い顔は常に外気に触れるわけですから体以上にケアを重視しないといけません。季節の変わり目の前後2週間は特に化粧水とたっぷりの乳液で保湿をして下さい。

朝のケアとして、日焼け止め、下地を塗る前にたっぷりと保湿をして、出来ればフェイスパックが出来たら最高です。その後に塗るファンデーションが少量で済みますよ。夜はとにかくこれでもかというくらいの化粧水と乳液、そして必ずオイルやクリームで肌に蓋をしてあげてから就寝して下さい。簡単ですし、毎日ではなく季節の変わり目に特に気をつけているだけでいいので大変さも少ないですよ。始めてから年間を通して肌に自信が持てるようになりました。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック